Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

TERASOLUNA Batch Framework for Java

概要

Javaによるバッチアプリケーション開発を実現するためのフレームワークです。
バッチアプリケーションでは、限られたリソースでの大量データの処理や、 バッチ処理特有のトランザクション管理が求められます。
これらバッチアプリケーション特有の要件をフレームワークでサポートすることで、システムの品質向上・開発の効率化を実現します。


特徴とメリット

  • 実績のあるソフトウェアアーキテクチャの適用により、品質向上を実現します。
  • 業務開発者は、フレームワークが提供する機能を利用することにより、業務処理の開発のみに集中することができます。
  • オンラインシステム開発者になじみのあるアーキテクチャを採用しているため、習得容易性が高く導入コストを低く抑えられます。
    • オンラインシステムの開発者が学習しやすいアーキテクチャを採用しています。
    • 機能のコンポーネント化により、実現したい機能を個別に学習できます。
  • フレームワークが処理モデルを提供することで、処理モデルを標準化することができます。
  • 導入から開発への初期導入コストを低減する整備された豊富なドキュメント・サンプルを提供しています。


動作環境

  • 対応JDK
    • Oracle Sun JDK 5 / 6 / 7 / 8
    • Open JDK 8
  • 対応データベース
    • Oracle 11g / 12c
    • PostgreSQL 8 / 9
    • DB2 10.1


ダウンロード