Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

FrontPage > 製品 > 運用管理 > ネットワーク/システム監視 > ZABICOM-J

ZABICOM-J

ZABICOM-Jとは、ZABBIXを日本語対応したZABICOMでも不足している日本のシステム管理者向け高度な機能を、NTTコムテクノロジーが長年培ってきたシステム設計、運用管理ノウハウをベースに追加した、日本向け拡張ソリューションです。

製品概要

ZABICOM-Jとは、ZABBIXを日本語対応したZABICOMでも不足している日本のシステム管理者向け高度な機能を、NTTコムテクノロジーが長年培ってきたシステム設計、運用管理ノウハウをベースに追加した、日本向け拡張ソリューションです。

ZABICOM-Jの特徴

システム管理者の負担を軽減させる日本向け拡張機能を実装

  • イベントに対する受諾機能(Acknowlege機能)
  • ログ監視のトリガ作成支援機能(Log Wizard機能)
  • Trigger設定におけるトリガ作成支援機能(トリガー条件式サポート機能)
  • Drag&DropによるMap作成機能(ダイナミックMAP作成機能)
  • Agentフィルタの高度な正規表現への対応(高機能Agentフィルタ)
  • バックアップ用のConfig同期機能(レプリケーション機能)【NTTコムテクノロジーライセンス】
  • SNMP搭載機器からのMIB取込に対応(標準MIB取り込み機能)【NTTコムテクノロジーライセンス】

より高度な日本語対応
ZABICOMでは対応していない、日本語の文字列検索機能、グラフタイトルの日本語表示、また日本語によるコメント機能などを扱えるようにしました。

日本語によるレポート作成補助機能
日本市場では必須の、日本語によるレポート作成支援機能を提供 【NTTコムテクノロジーライセンス】

製品カテゴリ 運用管理 > ネットワーク/システム監視
対象ユーザー エンドユーザー、xSP事業者
ライセンス GPLv3(一部NTTコムテクノロジーライセンス)
価格 NTTコムテクノロジーライセンスの機能の利用にはライセンス購入が必要
ZABICOM-J Ex(レポート機能)ライセンス:150万円(定価)/ライセンス/ZABICOM監視サーバ単位
ZABICOM-J Ex(レプリケーション機能)ライセンス:50万円(定価)/ライセンス/ZABICOM監視サーバ単位
サポート料金 ZABICOM / ZABICOM-J 保守サポート:320万円(定価)/年
ZABICOM-J Ex(レポート機能)保守サポート:ライセンス(定価)の20%/年
ZABICOM-J Ex(レプリケーション機能)保守サポート:ライセンス(定価)の20%/年
提供企業 NTTコムテクノロジー
問い合わせ先 サービス企画本部 NMSイノベーションシステム室
TEL:03-6734-9115
関連製品/サービス ZABICOM
資料

スクリーンショット