Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

FrontPage > 製品 > セキュリティ > メールセキュリティ > Mailcenter Quarantine

Mailcenter Quarantine

Mailcenter Quarantineは、メールユーザが設定・管理可能なサーバ用フィルタソフトで、サイト/ドメインごとにメールポリシーに基づいた条件を設定してメールを隔離・管理できます。
さらに、メールユーザ独自のワイトリスト/ブラックリスト設定や、スパムメールの分類処理も可能です。

製品概要

Mailcenter Quarantineは、メールユーザが設定・管理可能なサーバ用フィルタソフトで、サイト/ドメインごとにメールポリシーに基づいた条件を設定してメールを隔離・管理できます。
さらに、メールユーザ独自のワイトリスト/ブラックリスト設定や、スパムメールの分類処理も可能です。

製品の機能・特長

  • 管理者からメールユーザ個人まで、階層的にフィルタリングや隔離ルールの定義、管理が可能
  • 堅牢でスケーラブルなPOP/IMAPメールストアとルールエンジンを内蔵
  • 標準のPOP/IMAPサーバをサポート
  • エンドユーザにも使いやすいユーザインタフェイスを提供
  • LDAPとの連携が可能

製品のメリット

  • メールボックスに到着する前にゲートウェイサーバでスパム/ウィルスをフィルタリングすることで、不要なメールを受信せず、ストレージの浪費を防止
  • 問題のあるメッセージを通常のメールシステムから排除できるので、既存システムの負荷低減が可能
  • 企業ポリシーやメールポリシーに基づき、サイト/ドメイン全体のポリシー違反メールを隔離・管理できるので、内部統制/コンプライアンス体制を強力に支援
  • メールユーザ自身がフィルタールールやホワイト/ブラックリストなどの設定や、隔離フォルダの管理をすることも可能で、管理者の負担を大幅に軽減
  • 休暇中の自動応答設定や、キーワードなどにより重要なメールを携帯メールに転送するなど、高度なアルゴリズムによるメールの自動処理をユーザごとに設定可能で、ビジネスの生産性を大幅に向上
  • LDAPとの連携により、ユーザ情報に基づくインテリジェントなメール処理が可能
  • 業界標準のPOP/IMAPをサポートするので、ExchangeやLotus Notesなどほとんど全てのメールサーバをそのまま使用可能
  • 既存のアーカイブソリューション、コンプアイアンスソリューションとの統合により既存投資の有効利用が可能
製品カテゴリ セキュリティ > メールセキュリティ
対象ユーザー エンドユーザー、SIer、xSP事業者
ライセンス 商用ライセンス
価格 要問い合わせ(販売代理店
サポート料金
提供企業 センドメール
問い合わせ先 TEL:03-5537-0367
FAX:03-5537-0376
E-mail:marketing-japan@sendmail.co.jp
関連製品/サービス Mailstream Switch MTA
Mailstream Manager
Mailcenter Store
Mailstream Flow Control
Sendmail Anti-Spam
Sendmail Directory
資料

スクリーンショット