Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain
============================================================
【ソフト名】 FTPクライアント FFFTP(sf.jp版) Ver 1.98
【動作確認環境】 Windows 7、Vista、XP、2000
【サポート】 http://sourceforge.jp/projects/ffftp/
============================================================

マスターパスワードについて
--------------------------

Ver.1.96d+009以降でマスターパスワードを導入しました。

FFFTP Ver.1.96d+009以降を最初に起動した時、接続メニューの設定→
マスターパスワードの設定でマスターパスワードを設定して
使用してください。マスターパスワードを設定すると、FFFTP起動時に
マスターパスワードの入力が求められますので、入力してください。


Ver 1.98での変更点
-------------------

・FFFTPのオリジナル開発者であるSota氏がFFFTPの開発終了宣言を出した
 のに伴い、SourceForge.JPにて有志による今後の開発・バージョンアップ
 を行うことにしました。Sota氏が制作されたFFFTPには長い間お世話に
 なりました。

・マルチコアCPUの特定環境下でクラッシュするバグを暫定的に解消しました。

・内部の文字コードをUTF-8に変更しました。
・正規表現ライブラリのJRE32.DLLは使用できなくなりました(ライブラリが
 UTF-8に対応していないため)。

・アスキーモード転送の際に行われる漢字コード変換で、Shift_JIS、JIS、
 EUCに加えて新たにUTF-8への変換をサポートしました。

・漢字コード変換を行う際、ローカルのテキストファイルがShift_JISで記述
 されている必要はなくなり、Shift_JIS、JIS、EUC、UTF-8の4種類から変換
 元文字コードを選択できるようになりました。ただし、文字コードの自動
 判別は行われないため、正しく変換するにはあらかじめファイルの漢字
 コードを調べておく必要があります。

・ホストのファイル名の漢字コードは既定でUTF-8が選択されるようになり
 ました(以前のバージョンの設定が残っている場合はその設定が適用
 されます。以前のバージョンの無変換はShift_JISを示しています)。

・Unicode依存文字(中国語など)を含むファイル名を扱えるようになり
 ました。その際ホストのファイル名の漢字コードはUTF-8に設定されて
 いる必要があります。

・ファイル一覧のキャッシュは既定で無効化されました(以前のバージョンの
 設定が残っている場合はその設定が適用されます)。

・ホストとの接続にFTP over Explicit SSL/TLS(略称FTPS Explicit、
 FTPES)が使用できるようになりました。FTPS対応のホストとの通信は、
 パスワード、ユーザー名、ファイルの内容などが暗号化された状態で送受信
 されます。この機能はOpenSSLライブラリを使用して実装しています。

・UTF-8Nという名称をUTF-8に統一しました(この場合UTF-8と同義のため)。

・ファイル転送時のホストとの同時接続数を最大4まで設定できるように
 しました。


Ver 1.96d以前へ戻す場合
-----------------------

このバージョンを使用したあとで1.96d以前のバージョンに戻した場合、
ホストの設定のパスワードは入力し直す必要があります。


FFFTPの概要
-----------

GUIを持つFTPクライアントソフトです。

☆ファイルリストの部分とファイル転送が別スレッドなので、ファイル転送を
 しながら新たなファイル操作ができます。

☆ミラーリングアップロード機能により、ローカルのファイル構成と同じ物を
 ホスト側に作ることが出来ます。

☆漢字コードの変換ができます。

☆漢字のファイル名を扱うことができます。

☆サブディレクトリを含めたファイルの転送ができます。

☆ファイルの転送を、いつでも中断できます。
 また、以前ダウンロードを中断したファイルがある時、その続きをダウン
 ロードできます。

☆各種FireWall、SOCKS、ワンタイムパスワードに対応しています。


ファイル構成
------------

ffftp.exe -------- 実行ファイル
ffftp.hlp -------- ヘルプファイル
ffftp.cnt --------  〃
ffftp.txt -------- このファイル
history.txt ------ 改版履歴
jre32.dll -------- 正規表現検索DLL


アンインストール方法
--------------------

■Windows 7、Vista
コントロールパネルの「プログラムと機能」でアンインストールしてください。

■Windows XP、2000、98、Me
コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」でアンインストール
してください。


ご利用にあたり
--------------

・FFFTPはフリー・ソフトウエアです。個人使用、業務使用のいずれでも、
 ご自由にご利用ください。

・ソフトウエアは十分にテストをしていますが、お使いのパソコン環境や、
 プログラムの不具合などによって問題が生じる場合があります。それにより
 損害が生じても、損害に対する保証は出来かねますので、あらかじめご了承
 ください。

・詳細はライセンスをご覧ください。


ライセンス
----------

本ソフトウエアおよびそのソースコードは、修正BSDライセンスに従うものと
します。

Copyright(C) 1997-2010, Sota & cooperators. All rights reserved.
Copyright (C) 2011 FFFTP Project (Hiromichi Matsushima, Suguru Kawamoto).

Redistribution and use in source and binary forms, with or without 
modification, are permitted provided that the following conditions 
are met:

 1. Redistributions of source code must retain the above copyright 
    notice, this list of conditions and the following disclaimer.
 2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright 
    notice, this list of conditions and the following disclaimer in the 
    documentation and/or other materials provided with the distribution.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE AUTHOR ``AS IS'' AND ANY EXPRESS OR 
IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES 
OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. 
IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, 
INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, 
BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF 
USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON 
ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT 
(INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF 
THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

*** 以下は日本語訳(参考) ***

Copyright(C) 1997-2010 Sota & ご協力いただいた方々. All rights reserved.
Copyright (C) 2011 FFFTP Project(Hiromichi Matsushima, Suguru Kawamoto)All rights reserved.

ソースコード形式でもバイナリ形式でも、変更の有無に関わらず、以下の条件を
満たす場合に、再配布および使用を許可します。

 1. ソースコード形式で再配布する場合、上記著作権表示、本条件および下記
    責任限定規定を必ず含めてください。
 2. バイナリ形式で再配布する場合、上記著作権表示、本条件および下記責任
    限定規定を、配布物と共に提供される文書および/または他の資料に必ず
    含めてください。

本ソフトウェアは、著作権者によって「現状のまま」提供されるものとし、 
明示黙示を問わず、商品として通常期待される品質を備えているという保証や、
特定の目的に適合するとの保証を含め、何の保証もなされません。
事由や損害発生の原因の如何を問わず、且つ責任の根拠が契約、厳格責任、
不法行為(過失などを含む)であるかを問わず、仮にそのような損害が発生する
可能性を知らされていたとしても、本ソフトウェアの使用から発生した直接損害、
間接損害、偶発的な損害、特別損害、懲罰的損害または結果損害のいずれに
対しても(代替品またはサービスの調達、使用機会やデータ、利益の損失の
補償、または業務の中断に対する補償を含め)、著作権者は責任をいっさい負い
ません。


AES暗号化のコードについては、以下のライセンスとなります。

Copyright (c) 1998-2008, Brian Gladman, Worcester, UK. All rights reserved.

LICENSE TERMS

The redistribution and use of this software (with or without changes)
is allowed without the payment of fees or royalties provided that:

1. source code distributions include the above copyright notice, this
list of conditions and the following disclaimer;

2. binary distributions include the above copyright notice, this list
of conditions and the following disclaimer in their documentation;

3. the name of the copyright holder is not used to endorse products
built using this software without specific written permission.

DISCLAIMER

This software is provided 'as is' with no explicit or implied warranties
in respect of its properties, including, but not limited to, correctness
and/or fitness for purpose.


FTP over SSL/TLSの実装にはOpenSSLを使用しています。
This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit.

  OpenSSL License
  ---------------

Copyright (c) 1998-2011 The OpenSSL Project.  All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:

1. Redistributions of source code must retain the above copyright
   notice, this list of conditions and the following disclaimer. 

2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright
   notice, this list of conditions and the following disclaimer in
   the documentation and/or other materials provided with the
   distribution.

3. All advertising materials mentioning features or use of this
   software must display the following acknowledgment:
   "This product includes software developed by the OpenSSL Project
   for use in the OpenSSL Toolkit. (http://www.openssl.org/)"

4. The names "OpenSSL Toolkit" and "OpenSSL Project" must not be used to
   endorse or promote products derived from this software without
   prior written permission. For written permission, please contact
   openssl-core@openssl.org.

5. Products derived from this software may not be called "OpenSSL"
   nor may "OpenSSL" appear in their names without prior written
   permission of the OpenSSL Project.

6. Redistributions of any form whatsoever must retain the following
   acknowledgment:
   "This product includes software developed by the OpenSSL Project
   for use in the OpenSSL Toolkit (http://www.openssl.org/)"

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE OpenSSL PROJECT ``AS IS'' AND ANY
EXPRESSED OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE
IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR
PURPOSE ARE DISCLAIMED.  IN NO EVENT SHALL THE OpenSSL PROJECT OR
ITS CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL,
SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT
NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES;
LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION)
HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT,
STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE)
ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED
OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

====================================================================

This product includes cryptographic software written by Eric Young
(eay@cryptsoft.com).  This product includes software written by Tim
Hudson (tjh@cryptsoft.com).

 Original SSLeay License
 -----------------------

Copyright (C) 1995-1998 Eric Young (eay@cryptsoft.com)
All rights reserved.

This package is an SSL implementation written
by Eric Young (eay@cryptsoft.com).
The implementation was written so as to conform with Netscapes SSL.

This library is free for commercial and non-commercial use as long as
the following conditions are aheared to.  The following conditions
apply to all code found in this distribution, be it the RC4, RSA,
lhash, DES, etc., code; not just the SSL code.  The SSL documentation
included with this distribution is covered by the same copyright terms
except that the holder is Tim Hudson (tjh@cryptsoft.com).

Copyright remains Eric Young's, and as such any Copyright notices in
the code are not to be removed.
If this package is used in a product, Eric Young should be given attribution
as the author of the parts of the library used.
This can be in the form of a textual message at program startup or
in documentation (online or textual) provided with the package.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:
1. Redistributions of source code must retain the copyright
   notice, this list of conditions and the following disclaimer.
2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright
   notice, this list of conditions and the following disclaimer in the
   documentation and/or other materials provided with the distribution.
3. All advertising materials mentioning features or use of this software
   must display the following acknowledgement:
   "This product includes cryptographic software written by
    Eric Young (eay@cryptsoft.com)"
   The word 'cryptographic' can be left out if the rouines from the library
   being used are not cryptographic related :-).
4. If you include any Windows specific code (or a derivative thereof) from 
   the apps directory (application code) you must include an acknowledgement:
   "This product includes software written by Tim Hudson (tjh@cryptsoft.com)"

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY ERIC YOUNG ``AS IS'' AND
ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE
IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE
ARE DISCLAIMED.  IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR OR CONTRIBUTORS BE LIABLE
FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL
DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS
OR SERVICES; LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION)
HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT
LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY
OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF
SUCH DAMAGE.

The licence and distribution terms for any publically available version or
derivative of this code cannot be changed.  i.e. this code cannot simply be
copied and put under another distribution licence [including the GNU Public Licence.]