Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

「jQuery Mobile 1.1.1」リリース、モジュールをカスタマイズできる「Download Builder」も一新される

 jQuery FoundationのjQuery Mobileチームは7月12日、モバイル向けJavaScriptライブラリ「jQuery Mobile 1.1.1」 をリリースした。各種UI要素の改善やテーマ機能の強化、ページ遷移やタッチ操作に対する反応の改善などが行われている。また、カスタム版のjQuery Mobileを作成できる新しい「Downloader Builder」も提供される。

 jQuery Mobileはモバイル向けサイト構築用JavaScriptライブラリ。jQueryおよびjQuery UIをベースにモバイル向けの最適化を行ったもので、軽量、柔軟なテーマデザイン、クロスプラットフォームなどを特徴とする。iOSやAndroid、BlackBerry、Windows Phoneなどの主要スマートフォンプラットフォームに対応する。Ikea Sweden、SlideshareなどのモバイルアプリがjQuery Mobileを利用して構築されたという。

 バージョン1.1.1は4月に公開した1.1系初のメンテナンスリリースとなる。長いページにおけるページ遷移でのレスポンス改善や、PhoneGap(Cordova)でのページ間遷移の改善などが大きな改善点となる。このほか、ボタンやフォーム要素の幅の調整、ナビゲーションバー(navbar)やスライダーなどの修正や細かな強化が加わった。

 jQuery Mobile 1.1.1のリリースに合わせて、オリジナルテーマを容易に作成できるThemeRoller for jQuery Mobileも新しくなり、既存のテーマを1.1.1にアップグレードできるようになった。また、jQuery Mobileチームは6月末にカスタマイズツール「Download Builder」(アルファ版)を公開しており、これを利用して必要なモジュールのみを含んだカスタム版を構築できるという。

jQuery Foundation
http://jquery.org/

jQuery Mobile
http://jquerymobile.com/