Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

Emacs超入門[1]:Emacsの基本的な使い方とショートカットキー 2ページ

Mac OS XでのEmacsの導入

 Mac OS XはUNIXベースのOSということもあり、デフォルトでEmacsがインストールされている(図5)。このEmacsはOS X 10.4以下ではターミナル内でしか動作せず、またOS X 10.5ではGUIでも利用できるようになっているものの、面倒な設定が必要である。そのため、Mac OS X環境にカスタマイズされたCarbon Emacsパッケージや、Aquamacs Emacsを利用するのがおすすめである。

図5 Mac OS Xに標準で含まれているEmacs
図5 Mac OS Xに標準で含まれているEmacs
Carbon Emacsパッケージ

 Carbon Emacsパッケージは、銭谷誠司氏が開発を続けているMac OS X向けのEmacsパッケージである。有用なスクリプト等がデフォルトで含まれているほか、日本語環境向けのパッチなども導入されており、日本語環境で利用するならもっともおすすめできるEmacsパッケージである。

図6 Carbon Emacsの起動画面
図6 Carbon EmacsのウィンドウとAbout画面
Aquamacs Emacs

 Aquamacs Emacsは、Mac OS X風のタブやアイコンバーを備えるなど、Mac OS X風にカスタマイズが行われたEmacsである。日本語環境での利用も問題ないようだ。Mac OS X風のUIを求めるなら選択肢に入れてもよいだろう。

図7 Aquamacs Emacsの起動画面
図7 Aquamacs Emacsの起動画面