Monday, October 3, 2016 5:00AM to 11:00AM (UTC) Schedouled down time to change site domain

All-In-One Videoブックマークレットでオンラインビデオをダウンロード

人々がビデオをアップロードするのが普通のことになってきたため、 ビデオをダウンロードするための専用ツールもいくつか登場してきている。 Linux.comのCLI Magicコラムでも最近 「youtube-dl」を 取り上げた。 youtube-dlは、コマンドライン経由でYouTubeのビデオをダウンロード することができるPythonスクリプトだ。 しかしコマンドラインのツールでなくて ウェブベースのパワフルなアプリケーションをお望みなら、 メジャーな各種ダウンロードサイトからのダウンロードがボタン一つで可能な All-In-One Videoブックマークレットを試してみてはどうだろうか。

ブックマークレットとは、 ブックマークとして保存することのできるJavaScriptプログラムのことをいう。 ブックマークレットは ブラウザへ機能を追加することのできるシンプルなワンクリックのツールだ。 そして「All-In-One Video」ブックマークレットは、 YouTube、Google Video、Metacafe、MySpace、Break.com、Putfile、 Dailymotion、Sevenload、MyVideo.de、Clipfish.deにホストされているビデオ をダウンロードするために使うことができるブックマークレットだ。 なおAll-In-One Videoブックマークレットはプラットフォーム非依存であり、 Firefox、Mozilla、Operaといったウェブブラウザ上で動く。

All-In-One Videoブックマークレットのインストールは簡単だ。 まずAll-In-One Videoブックマークレットのホームページへ行き、 そしてAll-In-One Videoブックマークレットのリンク上で 右クリックしてブックマークオプションを選ぶことで、 All-In-One Videoブックマークレットをブックマークするだけだ。 なお好みによってはAll-In-One Videoブックマークレットのブックマークを 「ブックマーク」ツールバーへとドラッグしておくと使うときに便利かも知れない。

ビデオをダウンロードするには、単に All-In-One Videoブックマークレットがサポートしている サイトに行くだけで良い。 そして保存したいビデオを見つけたら、 ブックマークレットをクリックしてJavaScriptを起動する。 するとJavaScirptがページ内のビデオを検知して ビデオのダウンロード先を表示してくるので、ファイルを保存すれば完了だ。 ただし、 All-In-One Videoブックマークレットはダウンロードしたビデオを 単に「get_video」か「video」という名前で保存するので、 ダウンロードした各ビデオクリップの名前の変更を忘れないようにしよう。

上記の手続きが分かりにくいなら、 All-In-One Videoブックマークレット開発者のChristoph Schellen氏が All-In-One Videoブックマークレットの使い方のデモをしている短い ビデオ も用意されている。 さらに、 Greasemonkey 拡張を利用している Firefoxユーザ向けにGreasemonkeyスクリプトもSchellen氏によって提供されている。

Google Videoではダウンロード用に3種類のビデオ形式 (1. AVI、2. iPodなどポータブルデバイス向けのMP4、3. FLV) のオプションが提供されているが、 YouTubeではFLV形式のダウンロードしか提供されていない。 FLVの再生は xineVLC で対応しているが、 ダウンロードしたビデオをこれらのツールで再生しようとしたところ、 私の場合、成功率は低かった。 そして実際に再生に成功した場合であっても音が出なかった。 そのためもしかすると、 ビデオを別の形式へ変換した方がうまく行くことが多いかもしれない。 その場合にはManolis Tzanidakis氏による FLV形式からAVI形式への変換方法を説明した記事 翻訳記事) を参考にすると良いだろう。

NewsForge.com 原文