サーバー設定ツール「Chef」のデータ管理機構「Data Bag」を使う

図2 設定内容をData Bagに分離した場合

 サーバー管理ツール「Chef(シェフ)」は、ファイルに記述した設定内容に応じて自動的にユーザーの作成やパッケージのインストール、設定ファイルの編集などを行うツールだ。今回はChefの応用編として、設定のためのデータなどを一元管理できる「Data Bag」という仕組みを紹介する。

仮想環境構築ツール「Vagrant」で開発環境を仮想マシン上に自動作成する

図2 Mac OS X向けのVagrant配布パッケージ。インストーラが含まれている

 アプリケーションの開発やテストを行うために仮想マシンを利用するのは近年では珍しくない。仮想マシンを利用することで、開発者ごとに個別の環境を割り当てることも容易だが、いっぽうでその分だけ開発・テスト環境を構築する作業が必要となる。今回紹介する「Vagrant」は、仮想マシンの構築と開発・テスト環境の構築をまとめて行える支援ツールだ。

「Elixir Report」をWebアプリケーション向けのクエリ/レポートツールとして活用する

app02

 帳票ツール「Elixir Report」を利用することで、GUIツールでデータベースへのクエリを作成したり、クエリ結果の編集や加工が簡単に行えるようになる。今回はWebアプリケーションからElixir Reportを利用してさまざまなデータに対しクエリを実行したり、それらを元にしたレポートを出力する方法を紹介する。

「Elixir Report」を使ってクラウド上のデータをグラフ化してみよう

sf_rep21

 最近では、Google DocsやSalesforceといったクラウドサービスを使ってさまざまなデータを管理しているケースも少なくない。今回は「Elixir Report」を使って、このようなクラウド上にあるデータを表やグラフといった形で出力する方法を紹介する。

コードを記述することなしにデータを表やグラフとして出力できる帳票ツール「Elixir Report」

er_repo09

 さまざまなデータをドキュメント化するに当たって、面倒なのがデータを表やグラフといった形に整形する作業だ。特に印刷に向けたPDFなどを作成する場合、そのジェネレータ側で図や表のレイアウトなどを細かく制御する必要がある。そこで活用したいのが、図表のレイアウトや出力機能を持つツールだ。

さまざまなログをまとめて集中管理できるログ記録/管理ツール「fluentd」

図2 fluendのアーキテクチャ。ファイルやアプリケーションなどのイベントソースから受け取ったイベントが集約され、条件に応じてさまざまな出力先に出力される

 大規模なサービスを運用する場合、それらのログ管理をどうするか、というのが1つの問題となる。複数のマシンにログが分散すると、その管理や活用が面倒になるからだ。また、クラウド環境ではサーバーのリブートによってローカルのストレージが失われる場合がある。このような場合、別のマシンにログを転送するような仕組みが求められる。今回はこういった場合に有用なログ記録・管理ツール「fluentdを紹介する。

Rubyから「さくらのクラウド」を操ろう

図1 さくらのクラウド API v1.1 ドキュメント

 さくらのクラウドでは、公開されているAPIを利用することでサーバーの作成や各種設定などを自動処理できる。今回はこのAPIをRubyを使って操作する例を紹介する。

コマンドラインツール「sacloud」でさくらのクラウドを操作する

図1 さくらのクラウドAPIを使った処理の流れ

 「さくらのクラウド」では、HTTPベースで外部からクラウドの操作を行えるAPIが提供されている。APIを利用することで、スクリプトなどで仮想サーバーの作成を自動化したり、監視・管理といった用途を行うカスタムツールを作成できる。今回はこのさくらのクラウドAPIの概要と、さくらインターネットが提供しているコマンドラインクライアント「sacloud CLI」を使ってさくらのクラウドAPIを利用する例を紹介する。

OSDN ブログ

悲しいが、リズム天国ベスト+は駄作である

リズム天国シリーズはGBA版からやってるから、ちょっと言わずにはおれない。 このゲームはなにをどう間違ったんだろう。ストーリ要素の不要性とかもあるが、とにかくプレイのテンポが全体的に悪すぎる。各所の仕様が完全に改悪であると思う。 個々のゲームは悪くない。そこはしっかりリズム天国であるからいいのだ...

mrubyOS は、TOPPERS/ASPとかでも使えると思います

mruby-ssp-thread mruby-ssp-alarm mruby-ssp-cyclic というmrbgemsを作成しましたが、TOPPERS/SSPのシュリンク版じゃなくても、普通のTOPPERS/ASPでも、普通に利用できそうです。 例えばmruby-ssp-threadは、act_tsk()をラッピングしているだけですから。 残りのAPIはmoduleでラッピングすればいいかと思いま...

TOPPERS/SSP カーネルソース勉強会 2015.6.24

以下のテーマを議論したい 1.SWESTのタイトル説明文 2.シリアルケーブルの件 費用? 3.OSC関西(京都) 4.mrubyOSの件 自分のイメージしたもの TECS-rubyとの違い インターフェースは、トップレベルではなく、派生クラスのメソッドとかのほうがいいかも ruby言語仕様がよくわかっていない --> 本 matz直伝...

VOCAROOMに行ってきた

以前から気になっていた、ボカロPが集まるという不定期営業のバー、経堂VOCAROOMですが、開いているのはだいたい火曜日ばかり、家からは片道2時間ほどかかるところで、仕事帰りに行くにはきついなーと思っていたわけですが、 昨日(6/21)日曜日に3周年記念営業ということで、この機会に思い切って行ってみることに。 ...

Systemd 専制の危機

Systemd が好きかと問われれば、嫌いである。 しかし問題の所在は好き嫌いではない。 Systemd がデファクトスタンダードと化し、カーネルにさえも侵入している実情が危険である。恐怖も覚える。 SysVinit は旧い、管理しづらい、良くない。しかしだからといって、Systemd にする必然性は全く無い。「Windows が...

顧客を道具化する商売と、公私混同と

「西宮市Twitter乗っ取り報道、実は担当者がゲームで遊んでいただけだった」(「アスキー」=角川書店) 「担当者」が同じ端末で「ゲーム」と自称する似非ゲームの何かの「アプリ」と称するブロブをやっていたから、誤爆したんだろう。 つまり、公用端末と私用端末の分離がなされていない。広報用の端末を私用...

xf86-video-intel の sna と uxa の件

Intel GPU における、X.org のグラフィックの話である。 sna と uxa と glamor のどれにするかという結論が出ない。 sna はサンディブリッヂの名を冠している、近年の Intel GPU 用で、高速である 私のところでも、snaが最も速い。だが、ソフトウェアによっては、レンダリングがおかしくなったり、ちらついたり...

余談:OSDN (sf.jp) blogのページは意味不明

http://b.osdn.me/ というURLで、各ブログの更新履歴や記事の冒頭が表示されているのであるが。 記事の続きが読めない 「Read more」でも記事の冒頭しか出ない。 存在意義が不明。 だから、各ブログにアクセスして当該記事を読む。ブログ群のポータルとして機能していないのである。 これはバグだろうか...

C++

いまさら僕が言うまでもないが、C++という言語は混沌としていると思う。 この混沌はどこから来るのだろうと考えてみるに、どうも悪しき還元主義にあるんじゃないかなぁという気がする。 C++の仕様の議論でしばしば見られる現象として「機能○○は既存のxxによって実現可能であるから言語コアに不要」というのがある...

自作のマイク・ミキサー・楽器でニコ生セッション♪に出てみた

ニコ生セッション♪に出るとき、今までは自作楽器CAmiDionと市販のスタンドマイクをそれぞれオーディオインターフェースにつないで参加していましたが、先ほど、初めて下記ツイートの写真のようにマイクもミキサーも自作のものでしばいぬさんのセッションに参加してみました(一応タイムシフト見れるみたいです)。 自作...

4chステレオオーディオミキサーを作ってみた

ネオコイワセッションに行くとき、CAmiDionとポケットミクを自作二又ステレオパッシブミキサーで音量調整しながら同時に使ったりしています。 普通のギターアンプだとそうでもないのですが、自作10Wアンプで使ってみたらロスが大きく、せっかくの10W出力が生かしきれないほど音量が小さくなってしまうという残念な結...

真面目に生きろ、という話

今般の震災にしても、先日の噴火にしても、天変地異が起こると、 如何に詰まらないことに浮かれているか、また必死になっているか、気づかされるはずだ 娯楽やビジネス(金儲け、食い扶持のための「仕事」)のために、本当は詰らないことを、殆ど皆がやっている。 テレビだの(テレビなんて最近は視る人は居ないか...

ASP (SaaS) の多くはプロプライエタリ

ソフトウェアをオンラインサービスとして提供をする、MSのOffice365とかいう奴(使ったこと無いが)とか、Googleとか、いろいろあるけれど。 殆どは、プロプライエタリと同じだ。改変不可能で、提供者側が勝手にいろいろやってしまう。そして、サービスレベル保証でも強制しなければ、「それは仕様です」で片付けられ...

『青空文庫』ってこんなにヘチョかったのかと戦慄

参照: 「『Code for 青空文庫』アイデアソンと青空文庫の未来」(YAMDAS現更新履歴) http://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20150517/codeforaozora http://www.slideshare.net/KeisukeKatsuki/ss-47994544 ヘチョ過ぎ……。おそらく、旧過ぎ サーバの技術担当者が居ないって! お(中略) 例えば年16万...

円海山から鎌倉まで歩いてきた

GWになっても仕事があったり、音系イベントが続いても天気に恵まれず、外でのBBQなどの企画がなくなったりして、5月が来てもどこか物足りない部分がある…。 というわけで、今日は自宅から円海山経由で新緑を見ながら山道をずーっと鎌倉まで歩いてきました。 ここなら都心から帰るよりもはるかに楽だしw まずはコ...