WCJ2009でしゃべります

今週の日曜、すなわち11月22日、東京大学の本郷キャンパスにてWikimedia Conference Japan 2009というイベントが開催されるが、その1セッションでしゃべらせてもらうことになった(14:00から15:00)。もしご都合がつけばぜひお越しく

Twitterボット復旧

旧Open Tech Pressの時代から、FollowするとTwitterで本サイトの更新をお知らせするbot(http://twitter.com/opentechpress)を運用しているが、10/13ごろから更新が止まっていた。しばらく時間が取れずに放置していたが、復旧させたのでご報

ET2009でしゃべります

組み込み系の展示会でEmbedded Technology 2009というのがあるが、そこのセッションの一つで登壇することになった。 セッションのタイトルは「Android利用時に気を付けたいGPLのABC」、日時は11月18日(水)の15:30~17:30、於パシフィ

アフターアワーズ: Last.fmとTechCrunchの100日戦争

最近SFJMに書いた記事「Last.fmとTechCrunchの100日戦争」について若干補足というか感想を。 予想通り、泥仕合になっているようである。Last.fmはともかく、CBSは当初否定するにしてもずいぶん曖昧な言い方をして疑われていたの

アフターアワーズ: 紙新聞への処方箋

最近SFJMに書いた記事について若干補足というか感想を。 紙新聞への処方箋。私のような頭の古い人間にとっては、ニューヨーク・タイムズほど知名度のある新聞がつぶれそうというのは相当大きなニュースなのだが、周り

アフターアワーズ: Wikipediaを巡る愉快な実験と不愉快な結末

最近SFJMに書いた記事について若干補足というか感想を。 Wikipediaを巡る愉快な実験と不愉快な結末。そういえばTechdirtにこんな記事(Lesson For Companies Being Over-Aggressive In Trademark Protection: Look At Twitter)も出ていた。これは逆に、Twi

GPLv3逐条解説

IPAからGPLv3逐条解説というのが出た。印刷したもので殴ると相当痛いくらいのたいへんな目方である。一応CCとは言え製本されて売られるのは困るとかいう話でncが付いてしまったが、基本的には自由に使ってもらいたいと

一電子ブック読者の意見

本家/.の記事(eReader.com Limits E-book Sales To US Citizens)を読んで思ったこと。本屋が電子ブックを米国外の人に売ってくれないので困ったねという話。 私はSonyのPRS-505という電子ブックリーダーを使っている。以前用事でボストン

神託と太陽

オラクルがサン・マイクロシステムズを買収(Oracle reels in Sun Microsystems with $7.4bn buy)。もう誰も覚えていないかもしれないが、いにしえの昔この二者は一応反Wintel連合の旗頭ということになっていて、そういう意味では片っぽ

OSDN ブログ

悲しいが、リズム天国ベスト+は駄作である

リズム天国シリーズはGBA版からやってるから、ちょっと言わずにはおれない。 このゲームはなにをどう間違ったんだろう。ストーリ要素の不要性とかもあるが、とにかくプレイのテンポが全体的に悪すぎる。各所の仕様が完全に改悪であると思う。 個々のゲームは悪くない。そこはしっかりリズム天国であるからいいのだ...

mrubyOS は、TOPPERS/ASPとかでも使えると思います

mruby-ssp-thread mruby-ssp-alarm mruby-ssp-cyclic というmrbgemsを作成しましたが、TOPPERS/SSPのシュリンク版じゃなくても、普通のTOPPERS/ASPでも、普通に利用できそうです。 例えばmruby-ssp-threadは、act_tsk()をラッピングしているだけですから。 残りのAPIはmoduleでラッピングすればいいかと思いま...

TOPPERS/SSP カーネルソース勉強会 2015.6.24

以下のテーマを議論したい 1.SWESTのタイトル説明文 2.シリアルケーブルの件 費用? 3.OSC関西(京都) 4.mrubyOSの件 自分のイメージしたもの TECS-rubyとの違い インターフェースは、トップレベルではなく、派生クラスのメソッドとかのほうがいいかも ruby言語仕様がよくわかっていない --> 本 matz直伝...

VOCAROOMに行ってきた

以前から気になっていた、ボカロPが集まるという不定期営業のバー、経堂VOCAROOMですが、開いているのはだいたい火曜日ばかり、家からは片道2時間ほどかかるところで、仕事帰りに行くにはきついなーと思っていたわけですが、 昨日(6/21)日曜日に3周年記念営業ということで、この機会に思い切って行ってみることに。 ...

Systemd 専制の危機

Systemd が好きかと問われれば、嫌いである。 しかし問題の所在は好き嫌いではない。 Systemd がデファクトスタンダードと化し、カーネルにさえも侵入している実情が危険である。恐怖も覚える。 SysVinit は旧い、管理しづらい、良くない。しかしだからといって、Systemd にする必然性は全く無い。「Windows が...

顧客を道具化する商売と、公私混同と

「西宮市Twitter乗っ取り報道、実は担当者がゲームで遊んでいただけだった」(「アスキー」=角川書店) 「担当者」が同じ端末で「ゲーム」と自称する似非ゲームの何かの「アプリ」と称するブロブをやっていたから、誤爆したんだろう。 つまり、公用端末と私用端末の分離がなされていない。広報用の端末を私用...

xf86-video-intel の sna と uxa の件

Intel GPU における、X.org のグラフィックの話である。 sna と uxa と glamor のどれにするかという結論が出ない。 sna はサンディブリッヂの名を冠している、近年の Intel GPU 用で、高速である 私のところでも、snaが最も速い。だが、ソフトウェアによっては、レンダリングがおかしくなったり、ちらついたり...

余談:OSDN (sf.jp) blogのページは意味不明

http://b.osdn.me/ というURLで、各ブログの更新履歴や記事の冒頭が表示されているのであるが。 記事の続きが読めない 「Read more」でも記事の冒頭しか出ない。 存在意義が不明。 だから、各ブログにアクセスして当該記事を読む。ブログ群のポータルとして機能していないのである。 これはバグだろうか...

C++

いまさら僕が言うまでもないが、C++という言語は混沌としていると思う。 この混沌はどこから来るのだろうと考えてみるに、どうも悪しき還元主義にあるんじゃないかなぁという気がする。 C++の仕様の議論でしばしば見られる現象として「機能○○は既存のxxによって実現可能であるから言語コアに不要」というのがある...

自作のマイク・ミキサー・楽器でニコ生セッション♪に出てみた

ニコ生セッション♪に出るとき、今までは自作楽器CAmiDionと市販のスタンドマイクをそれぞれオーディオインターフェースにつないで参加していましたが、先ほど、初めて下記ツイートの写真のようにマイクもミキサーも自作のものでしばいぬさんのセッションに参加してみました(一応タイムシフト見れるみたいです)。 自作...

4chステレオオーディオミキサーを作ってみた

ネオコイワセッションに行くとき、CAmiDionとポケットミクを自作二又ステレオパッシブミキサーで音量調整しながら同時に使ったりしています。 普通のギターアンプだとそうでもないのですが、自作10Wアンプで使ってみたらロスが大きく、せっかくの10W出力が生かしきれないほど音量が小さくなってしまうという残念な結...

真面目に生きろ、という話

今般の震災にしても、先日の噴火にしても、天変地異が起こると、 如何に詰まらないことに浮かれているか、また必死になっているか、気づかされるはずだ 娯楽やビジネス(金儲け、食い扶持のための「仕事」)のために、本当は詰らないことを、殆ど皆がやっている。 テレビだの(テレビなんて最近は視る人は居ないか...

ASP (SaaS) の多くはプロプライエタリ

ソフトウェアをオンラインサービスとして提供をする、MSのOffice365とかいう奴(使ったこと無いが)とか、Googleとか、いろいろあるけれど。 殆どは、プロプライエタリと同じだ。改変不可能で、提供者側が勝手にいろいろやってしまう。そして、サービスレベル保証でも強制しなければ、「それは仕様です」で片付けられ...

『青空文庫』ってこんなにヘチョかったのかと戦慄

参照: 「『Code for 青空文庫』アイデアソンと青空文庫の未来」(YAMDAS現更新履歴) http://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20150517/codeforaozora http://www.slideshare.net/KeisukeKatsuki/ss-47994544 ヘチョ過ぎ……。おそらく、旧過ぎ サーバの技術担当者が居ないって! お(中略) 例えば年16万...

円海山から鎌倉まで歩いてきた

GWになっても仕事があったり、音系イベントが続いても天気に恵まれず、外でのBBQなどの企画がなくなったりして、5月が来てもどこか物足りない部分がある…。 というわけで、今日は自宅から円海山経由で新緑を見ながら山道をずーっと鎌倉まで歩いてきました。 ここなら都心から帰るよりもはるかに楽だしw まずはコ...